名古屋市天白区「これから本番、ギックリ腰の予防は出来ていますか」 - 名古屋市天白区「Dr.整体 天白」

HOME > 腰痛(ぎっくり腰・筋膜性疼痛など) > 名古屋市天白区「これから本番、ギックリ腰の予防は出来ていますか」

名古屋市天白区「これから本番、ギックリ腰の予防は出来ていますか」

2017年09月07日

4d48b52dde2f3cd44b9cca17877eef3e_s.jpg

みなさんこんにちは名古屋の筋膜整体

「Dr. 整体 天白」の水谷です(^^)

 

今回は、これからの時期に予防するかしない

かで10月に「ギックリ腰」で大変な思いを

しないで済むかどうかというお話です。

 

どういうことかと言いますと、来月は年間を

通して考えてもギックリ腰で来院される方が

増える時期だからです(当院データ)。

 

なぜ、増えるのかというと理由はいくつか考

えられます。

 1:暑い夏の疲れが徐々に出てきて体のダ

   ルさや重さを感じたり筋肉が硬なる

 2:気温の変化に対してエネルギーを消費

   するために疲れやすく硬くなる

 3:時期的に仕事が忙しくなり負担が増え

   るがケアができない

 4:上記の反応に加え、以前から繰り返し

   ているギックリ腰が再発する

以上が全てではないですが、他にも色んな要

因が重なってギックリ腰の方が多く来院され

る傾向です。

 

ちなみに年間でいうと4月前後も増えます

で、やはり季節の変化などの要因は、外せな

いと思われます。

 

それでは予防法ですが、具体的に何をすれば

良いのかというお話をします。

 

まずは、月並みですが、

 1:動く前後にはストレッチや体操などの

   を行いあらかじめ体の手入をしてお

   く(車でいう暖機やメンテナンス)

 2:天然のコルセットを自前の筋肉で作る

   ための軽いエクササイズを実践する

 3:安静時も運動時も良い姿勢フォーム

   で動く様に心がける

 

これらはいつの時代になっても変わらない

「原理原則」と思って実践していただくこと

をおすすめします(^^)

 

d1fa774a49df239ff4d5a3a91ed796a6_s.jpg

 

もちろんギックリ腰をしてしまった直後で、

動くことすらままならない、という状況の時

には写真の様な固定用のコルセットをしてい

ただくことは、致し方ないと思いますが、

ルセットの常用は基本的にはおすすめしてい

ません

 

なぜならば、常用してしまうと自前の筋肉の

体を支える力を使わずに、コルセットの固定

力に依存してしまう結果、その役割を担うべ

き筋肉の筋力は、必ずと言って衰えるでしょ

う。

 

そして、その衰えたコルセットの代わりにな

る筋肉の筋力を戻すためのトレーニングを頑

張らないといけない状況を考えると、結構辛

い結果になるでしょう。

 

鍛えたいけどうまく動いてくれない、初めの

うちは筋肉痛が出たり、かえって硬くなった

様に感じたり、痛みも感じたり、トレーニン

グの効果がすぐに感じられず、鍛えることを

断念してしまう傾向にあります。

 

もちろん、頑張って鋼の様な体を手に入れて

「腰痛なんてノープロブレムです(^^)d」と

いう方もお見えになりますので、完全に諦め

ていただかなくても良いでしょう。

 

ただ、本当に一度失われたものを戻していく

という行動は、かなりのストレスも伴います

し、それなりの覚悟が必要になります。

 

なので、初めからギックリ腰にならない様に

「予防」することが大切なのです。

 

あと、湿布や鎮痛剤に頼る方法もありますが

基本的には、これもおすすめしていません。

078c1f05284a057394976db731de5428_s.jpg

 

なぜならば、当院でしている「痛み」の定義

は、脳に「なおすべき場所=痛む場所」とい

う形で「サイン」を送っているという仕組み

と考えています。

 

そのサインを脳がキャッチして、なおすべき

場所の修復が行われるという風に考えていま

すので、鎮痛処置や薬を服用することで、そ

の大切なサインがぼかされてしまうとも考え

ています。

 

そのために、初期で立ち上がることもままな

らず、外にもいけずに施術も受けられないと

いう場合は、仕方なく服用するということは

していただいても、それ以外で動けそうなら

基本的には飲まずに来院されることをおすす

めしています。

 

ちなみに当院の施術例では、基本的には薬を

服用されなかった例の方が、早期にラクにな

り、ケロッとして、すぐに歩ける様になった

りもします。

 

早いと施術直後や翌日には初めの5分の1

ぐらいという状況まで変化することが、

多い傾向です。

 

ただし、痛むのを数日我慢してしまった...と

いう場合には、同じ結果を出すことは非常に

難しい状況になります。

 

なぜかというと、痛い状態をかばう動きが、

数日のうちにクセになってしまい、そのクセ

痛みを逃避する運動パターンを戻していく

ことの方が、ギックリ腰の改善より、よっぽ

ど時間が必要になってしまうからです。

 

ただ、時間が経ったからと言って、全てが早く

取り除けないほどの逃避パターンが付いている

わけでもありませんので、お早めの対処をおす

すめしています。

 

ギックリ腰は、医療機関では安静を言い渡され

がちですが、当院では動けるのなら、すぐに来

ていただく様にお伝えしています。

 

すぐにと言っても予約の関係で、直前すぎる

 ご連絡の際は、すぐに見させていただけない

 ことが多々ございますので一度、電話にてお

 確かめください。

 

また、予防法の具体的な方法はないの?という

方は、以下の動画を参考にエクササイズを行な

って見てください。

 

必ず「予防」としての観点で行なってください

ね。痛いときは「施術=改善策」が必要になり

ますので。

いかがでしたか!? えっ!?こんな動きが

予防になるの? と思われたかもしれません。

 

ただ、本当に良い方法なので今年の9月、10

は予防のために是非とも実践して見てくだ

さいね(^.^)

 

最後までお読み頂きありがとうござい

ましたm(__)m

 

PS:

本日は、「CMソングの日」だそうです。

みなさんの思い出に残っているCMソングは

何ですか?

 

本日も良い1日になります様に(´∀`)



ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページ限定特典を見た」とお伝え頂くと、下記の初回特典が受けられます。

tokuten02.png
初回の方のみ/1日2名様限定
初見料1500円+施術料9780円=11280円のところ
全身バランス筋膜調整 3800円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
初回の方のみ/1日2名様限定
初見料1500円+施術料11820円=13320円のところ
あごの整体・セロトニン活性療法
4800円

電話・メールでのお問合せはこちら

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ


「Dr.整体 天白」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒468-0002 愛知県名古屋市天白区焼山1−420 フジイビル1−東
(焼山の接骨院隣接)
 【電話番号】 052-846-5018
 【営業時間】 月・火・木・金曜 9:00~12:30 15:30~19:30
水・土曜     9:00~14:00
 【電話受付】 営業時間と同じ
 【定休日】 日曜・祝日(水曜・土曜の14:00以降)
 【最寄駅】 名古屋地下鉄鶴舞線植田駅よりバスと徒歩合わせて13分
バス停「焼山」より徒歩約90秒、「焼山橋」からは徒歩約4分
「Dr.整体 天白」までの詳細な行き方
 【駐車場】 5台無料
院の出入り口の前12・13・15・16・17番 (※14番はございません)

PageTop

水野裕子さんとのインタビュー
初めての方へ
メニュー
会社概要

名古屋市天白区 肩・うで・あし・腰の原因不明の痛みやしびれの改善「Dr.整体 天白」


【住所】
〒468-0002
愛知県名古屋市天白区焼山1−420 フジイビル1−東(焼山の接骨院隣接)


【電話/FAX番号】
052-846-5018


【営業時間】
月・火・木・金曜
9:00~12:30
15:30~19:30

水・土曜
9:00~14:00


【電話受付】
営業時間と同じ


【定休日】
日曜・祝日
(水曜・土曜の14:00以降)


【最寄駅】
名古屋地下鉄鶴舞線植田駅よりバスと徒歩で13分

バス停「焼山」より徒歩約90秒、「焼山橋」からは徒歩約4分


【駐車場】
5台無料

院の出入り口の前12・13・15・16・17番 (※14番はございません)


カテゴリー
新着記事


名古屋市天白区
「Dr.整体 天白」
  • 住所:〒468-0002
    愛知県名古屋市天白区焼山1−420 フジイビル1−東 (焼山の接骨院隣接)
  • 052-846-5018