天白区焼山 変形性腰椎症の対策 - 名古屋市天白区「Dr.整体 天白」

HOME > 天白区焼山 整体情報 > 天白区焼山 変形性腰椎症の対策

天白区焼山 変形性腰椎症の対策

2016年09月13日

みなさんこんにちはDr.整体 天白の水谷です。背骨、特に腰骨は、ある年齢以降はレントゲンを撮ると変形が出ていて、ほとんどの方が変形性腰椎症と言ってもいいぐらい、加齢とともに変形してきやすいとも言われています。

そこで、一般的に知っておいていただきたい知識を下記に述べています。ただ、変形しているから必ずしも痛みを伴うというわけではございませんので、後にDr.整体 天白としての見解も述べさせていただきますね。

(以下)

変形性腰椎症は日常生活でも対策を心がけること

一般的には椎間板の加齢変化が基盤で、それと共に椎間関節や靭帯組織などにも変性が発生して、その結果筋肉組織を含め腰部の疼痛やだるさといった局所症状をもたらすのが変形性腰椎症です。
つまり、腰椎の加齢変化により腰痛を引き起こす疾患です。
主な原因は、先に述べたように加齢なのですが、重労働や遺伝的素因などが変性を増悪させる因子として考えられます。

症状の現れ方ですが、これも先に触れたように腰痛で、一般的には朝起床時など何らかの動作を開始する時に強く感じ、ある程度動いているといつの間にか軽減します。
また、同一姿勢を長時間続けることでも腰痛が増強するのですが、腰痛を感じる部位は腰部全体に漠然と起こる場合があったり、棘突起と呼ばれる骨組織の周辺で起こったり、傍脊柱筋であったりと様々です。
それから臀部や大腿後面まで痛みを感じることもあって、臀部の痛みは特に高頻度で起こります。
あと変形が著しい場合には、外見上も体が側方に曲がる側弯があったり、後ろに曲がる後弯があったりしますし、腰痛によって長時間の立位が困難になるケースもあるのです。

このような症状がみられる場合には、まずは病院を受診して診察や検査を受けることが大事です。
変形性腰椎症と診断されても心配するほどの疾患ではありませんが、腰痛は様々な疾患で現れる症状のひとつなので、症状が悪化するなど変化がみられる時は、整形外科を受診して再検査をすると良いです。
内臓の病気が原因の腰痛もありますし、大きな病気が隠れている可能性も考えられるので、腰が痛んでも単純に腰痛と安易な断定はしないことです。

病院における治療方法は、痛みに対する保存療法が基本で、消炎鎮痛薬や筋緊張弛緩薬などを投与する薬物療法も行います。
また、筋肉部分に強い痛みが見られる場合には、局所麻酔によるトリガーポイント注射が用いられることがあります。
それから腰部に対する温熱療法や牽引療法などの理学療法により疼痛を緩和させるなど、様々な治療法をいろいろと組み合わせて実施されます。
症状が軽い場合には、腰痛体操や軽い運動などをすることで体幹の筋力をつけることで、腰痛の予防や軽減を心がけることも治療につながります。
整体や整骨院で治療することも症状の軽減につながるので、病院で治療と共に施術を受けることも検討すると良いです。

それから自分自身で心がける対策としては、血行不良の対策があります。
冷えは腰痛の大敵なので、お風呂にゆっくり浸かって体を温めると効果的で、全身の筋肉の緊張をほぐすことができますし、血液循環を良くして新陳代謝を高めてくれます。
上半身の冷えを防ぎながら胸から下の半身浴をするのもおすすめですし、膝かけや使い捨てカイロなどを使用して体が冷えないように心がけることも大切です。
また、最も大事なことは普段の姿勢を見直すことで、立ち方や座り方などで腰に負担をかけない正しい姿勢を心がけることです。
それから腰に負担がかかる仕事が多い時には、適度な休憩やストレッチを入れることも大切ですし、軽い体操などで腹筋や背筋など腰周囲の筋肉を鍛えるのも良いです。

(以上)

上記の中で、特に最後の姿勢とストレッチの部分は、非常に重要なことです。そもそも、変形を起こしてしまう理由のほとんどが、姿勢が悪くなっているということに起因していると言っても過言ではありません。

そして、その姿勢を悪くしてしまう要因が、筋肉の硬さや、筋力の前後左右のアンバランスなどが原因します。この部分が変わらない状態で他の予防法を試みたとしても、なかなか良い結果が得られないでしょう。

良い結果を得るために、まずは「なぜ?自分の腰椎は変形してしまったのだろう!?」という、あなた自身の動きのクセや体の硬さのクセなどを知る必要があります。その点で、わからない時は専門家に体のクセの評価をしてもらうことをお勧めします。

その「クセ」の部分がわかれば、対策が上手くいきます。どこが悪くて変形させる負担がかかっているか!? これは人それぞれで結構意外な場所が悪くて影響している場合が多い傾向です。

天白区焼山 変形性腰椎症の対策なら、「Dr.整体 天白」にお任せください。



ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページ限定特典を見た」とお伝え頂くと、下記の初回特典が受けられます。

tokuten02.png
初回の方のみ/1日2名様限定
初見料1500円+施術料9780円=11280円のところ
全身バランス筋膜調整 3800円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
初回の方のみ/1日2名様限定
初見料1500円+施術料11820円=13320円のところ
あごの整体・セロトニン活性療法
4800円

電話・メールでのお問合せはこちら

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ


「Dr.整体 天白」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒468-0002 愛知県名古屋市天白区焼山1−420 フジイビル1−東
(焼山の接骨院隣接)
 【電話番号】 052-846-5018
 【営業時間】 月・火・木・金曜 9:00~12:30 15:30~19:30
水・土曜     9:00~14:00
 【電話受付】 営業時間と同じ
 【定休日】 日曜・祝日(水曜・土曜の14:00以降)
 【最寄駅】 名古屋地下鉄鶴舞線植田駅よりバスと徒歩合わせて13分
バス停「焼山」より徒歩約90秒、「焼山橋」からは徒歩約4分
「Dr.整体 天白」までの詳細な行き方
 【駐車場】 5台無料
院の出入り口の前12・13・15・16・17番 (※14番はございません)

PageTop

水野裕子さんとのインタビュー
初めての方へ
メニュー
会社概要

名古屋市天白区 肩・うで・あし・腰の原因不明の痛みやしびれの改善「Dr.整体 天白」


【住所】
〒468-0002
愛知県名古屋市天白区焼山1−420 フジイビル1−東(焼山の接骨院隣接)


【電話/FAX番号】
052-846-5018


【営業時間】
月・火・木・金曜
9:00~12:30
15:30~19:30

水・土曜
9:00~14:00


【電話受付】
営業時間と同じ


【定休日】
日曜・祝日
(水曜・土曜の14:00以降)


【最寄駅】
名古屋地下鉄鶴舞線植田駅よりバスと徒歩で13分

バス停「焼山」より徒歩約90秒、「焼山橋」からは徒歩約4分


【駐車場】
5台無料

院の出入り口の前12・13・15・16・17番 (※14番はございません)


カテゴリー
新着記事


名古屋市天白区
「Dr.整体 天白」
  • 住所:〒468-0002
    愛知県名古屋市天白区焼山1−420 フジイビル1−東 (焼山の接骨院隣接)
  • 052-846-5018