名古屋市天白区「あなたは、湿布をやめられるぐらい肩こりをラクにしたくないですか」 - 名古屋市天白区「Dr.整体 天白」

HOME > 肩こり・ストレートネック > 名古屋市天白区「あなたは、湿布をやめられるぐらい肩こりをラクにしたくないですか」

名古屋市天白区「あなたは、湿布をやめられるぐらい肩こりをラクにしたくないですか」

2017年08月14日

797356.jpg

 

みなさんこんにちは名古屋の筋膜整体

「Dr. 整体 天白」の水谷です(^^)

 

この記事を見ていただいているあなたは、こ

れまでに肩こりに悩まされ続けていたり、急

に肩がこって来てお困りなのかもしれません

が、参考になると思いますので読み進めてく

ださいね(^.^)

 

肩こりで悩まされている方は、非常に多いで

すが、今回は、すでに慢性化していたり、

にこってしまったりという方への対策

などを伝えさせていただきます。

 

そもそも「肩こり」って、いう言葉は日本に

しかないってご存知ですか!?

 

知っている方も多いかもしれませんが、海外

では、そう言った概念自体が存在しないそう

です。

 

定義自体がないので、曖昧な表現になります

が、首から肩、背中の上にかけての違和感や

痛みなどの症状を総称して言われていますね。

 

097868.jpg

 

そして、多くの方がデスクワークなどで一日

中パソコン作業をしていたり、字を書くこと

をしていたり、細かい機械を操作していたり

育児で頑張られていたり、という状況で肩が

こっているようです。

 

なぜ? そういう作業で肩がこってくるのか

というと、筋肉や関節の動きが一定の動きの

範囲を超えずに使い続けていて、血液の循環

が悪くなり、必要な酸素栄養分供給が、

減ってしまうからと考えられます。

 

その状況で、どうすればいいかというと、動

きが少ないから、「動かしましょう」という

ことになるのですが...

 

ここで注意点があります!!

 

一般的によく言われているのは

625753.jpg

このように肩関節をぐるぐる回すタイプの運

動法です(当院では、この体操は絶対にやら

ないでくださいとお伝えしています)。

 

なぜ、注意なのかと言いますと、肩こりを感

じているような時は、円を描くように動かす

途中のどこかに「引っ掛かる場所」があった

りします。

 

その引っ掛かる場所を、そのままにしてぐる

ぐる回す体操をやってしまうと、肩の関節に

痛めてしまうような負担を強いることになり

ます。

 

そうすると、体はよく出来たもので、その部

分を壊さないように防御反応が起こり、体操

をしている最中や直後は、いいのですが、時

間が経過するとともに緊張が高まり、結果的

に肩こりによる硬さを増してしまうことにも

なりかねません。

 

それでは「どうすればいいのか!?」という

肩のために当院でオススメしている方法を、

お伝えさせていただきます。

 

肩下制前20170808.jpg 肩下制後加工20170808.jpg

 

まず、左の写真のように両方の手の甲をお尻

に当てるように持って来ます。この時、肩こ

りがある人は、この体勢自体が辛いかもしれ

ませんが、背中が丸くならないように頑張っ

てやってみてください。

 

そして、一番大事なのが右の写真のように

肩甲骨を赤い矢印の方向(下の骨盤側でやや

中心よりに斜め)に下げていくようにします。

 

はっきり言えば動きが少なく、特に肩こりの

方は、「やりにくい」とか「出来ているのか

わからない」というぐらい動きにくさを感じ

られると思います。

 

ただ、だからこそ「その部分」が弱っていて

肩こりが出やすくなっているので、麻痺など

他のできない要因がなければ、必ずと言って

いいほどできるようになりますので、とにか

く頑張ってやってみてください(^^)

 

ちなみに肩甲骨を赤い矢印の方向に下げる時

に、口から「フゥ〜」と息を吐きながら3〜

4秒間下げ続けてください。

 

そして、一旦脱力していただいたら、繰り返

4〜5回行なってください。

 

あともう一つやっていただくと良い方法をお

伝えしますね。

肩伸び加工20170808.jpg

両手の指を組んで、手のひらを前に向ける方

向に持っていき、そのまま伸びをします。

 

そして、手のひらが天井の方に近づくように

さらに肩甲骨を赤い矢印の方向に上げるつも

りで、また口から「フゥ〜」と息を吐きなが

3〜4秒間伸びをします。

 

そのあと「ストン」と、脱力していただき、

4〜5回同じことを繰り返します。

 

この二つを毎日、これから仕事や家事や育児

などで「動かすぞぉーっ!」という前と、用

事が終わった時やその合間にやっていただく

と、平均して2週後ぐらいから感覚が変わる

のが感じられるようになると思います。

 

それでも、肩こりが改善されなくて調子が悪

いという方は、施術が必要な状況にある可能

性が高いことが予想されます。

 

そんな時は、当院にご来院くださいね(^^)

 

ホームページを見て【1日2名様限定のお試

し施術】の特典をご利用いただければと思い

ます。

 

お試しだからと言って、一切手を抜くような

ことはいたしません。

 

あなたの根本原因を解決するために常に最善

を尽くします。

 

今回は、特に長くなりましたが、最後までお

読み頂き、ありがとうございましたm(__)m

 

PS:

本日、8月14日は「専売特許の日」だそう

です。特許を取得する物って、大抵が人の役

に立つものだそうです。

私の施術やこの記事も人の役に立てると

幸いです(^^)

今日も素敵な一日をお過ごしください(´∀`)



ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページ限定特典を見た」とお伝え頂くと、下記の初回特典が受けられます。

tokuten02.png
初回の方のみ/1日2名様限定
初見料1500円+施術料9780円=11280円のところ
全身バランス筋膜調整 3800円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
初回の方のみ/1日2名様限定
初見料1500円+施術料11820円=13320円のところ
あごの整体・セロトニン活性療法
4800円

電話・メールでのお問合せはこちら

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ


「Dr.整体 天白」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒468-0002 愛知県名古屋市天白区焼山1−420 フジイビル1−東
(焼山の接骨院隣接)
 【電話番号】 052-846-5018
 【営業時間】 月・火・木・金曜 9:00~12:30 15:30~19:30
水・土曜     9:00~14:00
 【電話受付】 営業時間と同じ
 【定休日】 日曜・祝日(水曜・土曜の14:00以降)
 【最寄駅】 名古屋地下鉄鶴舞線植田駅よりバスと徒歩合わせて13分
バス停「焼山」より徒歩約90秒、「焼山橋」からは徒歩約4分
「Dr.整体 天白」までの詳細な行き方
 【駐車場】 5台無料
院の出入り口の前12・13・15・16・17番 (※14番はございません)

PageTop

水野裕子さんとのインタビュー
初めての方へ
メニュー
会社概要

名古屋市天白区 肩・うで・あし・腰の原因不明の痛みやしびれの改善「Dr.整体 天白」


【住所】
〒468-0002
愛知県名古屋市天白区焼山1−420 フジイビル1−東(焼山の接骨院隣接)


【電話/FAX番号】
052-846-5018


【営業時間】
月・火・木・金曜
9:00~12:30
15:30~19:30

水・土曜
9:00~14:00


【電話受付】
営業時間と同じ


【定休日】
日曜・祝日
(水曜・土曜の14:00以降)


【最寄駅】
名古屋地下鉄鶴舞線植田駅よりバスと徒歩で13分

バス停「焼山」より徒歩約90秒、「焼山橋」からは徒歩約4分


【駐車場】
5台無料

院の出入り口の前12・13・15・16・17番 (※14番はございません)


カテゴリー
新着記事


名古屋市天白区
「Dr.整体 天白」
  • 住所:〒468-0002
    愛知県名古屋市天白区焼山1−420 フジイビル1−東 (焼山の接骨院隣接)
  • 052-846-5018